商品案内

FAX専用注文書

Kreidezeit クライデツァイトについて

  • ラッペンワックス簡単!塗装例
  • プラネットカラー施工例
  • Kreidezeit クライデツァイトについて

社名の由来

クライデツァイト(Kreidezeit)

クライデツァイト(Kreidezeit)とはドイツ語で「白亜紀」という意味です。
白亜は同社製品の中で最も重要な原材料のひとつであり、会社のロゴマークは地層を意味しています。

Kreidezeit クライデツァイト社のあゆみ

  • Kreidezeit クライデツァイト社
  • Kreidezeit クライデツァイト社のあゆみ

ドイツ国内では純自然塗料メーカーとして常にトップクラスの評価を得ている「クライデツァイト(Kreidezeit)社」は、社長のGert Ziesemann(ゲルト・ツィーゼマン)氏氏によって、1988年に創業されました。
現社屋および工場はドイツ北部のゼーレムという人口900人の小さな村に位置しており、ここでプラネットカラーやプラネットウォールなどの製品が製造、開発されています。
工場というと近代的な建物をイメージされがちですが、塗料や壁材はすべて天然の素材を調合し、伝統的な製法で作られているので、パウダーの攪拌機とオイルを精製する大きな釜などが主な設備です。

1880年代のアイスクリーム製造用のアンティークなミキサー
1880年代のアイスクリーム製造用のアンティークなミキサー

創業当時使われていた1880年代のアンティークな攪拌機が今でも大事に展示されています。1880年代のアイスクリーム製造用のアンティークなミキサー。
クライデツァイト社では創業から1994年までこのミキサーが使われていました。
皮のベルトで動くので騒音がひどく、一度に攪拌できるパウダーの量も限られていました。

社屋の裏手の作物畑

また、社屋の裏手にはかぼちゃなどの作物畑がありますが、廃棄処分となった壁材などが一旦コンポーザーに貯蔵され、その後肥料として使われています。

クライデツァイトの哲学

全ての成分 / 原材料は公開されています。 全ての成分 / 原材料は公開されています。

卵や大豆、うるしなどの自然・天然の原料でもアレルギーを引き起こすことがあります。しかし、すべての原材料が公開されていればアレルギー体質の方もアレルゲンを含まない製品を選択することができるからです。

亜麻
亜麻

亜麻の種子を絞って取られる亜麻仁油のほかに、茎の部分は衣類の繊維、また絞りカスは動物の飼料にと、幅広く利用されています。捨てる部分の一切ない、まさに“エコロジー”を代表する植物です。

人と環境に配慮した安全な製品作りを行っています。 人と環境に配慮した安全な製品作りを行っています。

エンドユーザーに対する安全だけではなく、「原料の採掘・採取」「製造」「施工」「住まう人」「廃棄時」の全ての製品ライフサイクルにおいて常に人と環境に配慮した安全な製品作りを行っています。また、製造は原料を“粉砕”“濾過”“加熱”するといったシンプルなプロセスで行われており、必要なエネルギーはおがくずを燃やすことによって賄われています。

顔料の製造プロセス
ミネラルの採掘→粉砕→すりつぶし→ろ過→加熱→袋詰め
歴史的建造物や重要文化財の修復作業に関するノウハウを提供しています。 歴史的建造物や重要文化財の修復作業に関するノウハウを提供しています。

東西ドイツが統一されるきっかけともなった聖ニコライ教会やドイツの作家ゲーテの生家、作曲家バッハゆかりの教会など様々な歴史的建造物や重要文化財の修復作業の際には製品だけではなく、ノウハウも同時に提供しています。

セミナー開催などを通じて常に情報を発信しています。

ドイツ国内ではマイスター、販売店、DIYユーザーなどに対して様々なセミナーが常時開催されています。また、毎年テクニカルチームが来日し、日本各地でもこれまでに30回近くのセミナーが開催されました。

  • セミナー開催などを通じて常に情報を発信しています。
  • セミナー開催などを通じて常に情報を発信しています。

お問合せはこちら

  • 【お見積もり】予算と相談したい。間取り図を見て欲しい。いくらかかるか心配だ。
  • 【お問合せ】無垢材のことが知りたい。ショールームを見に行きたい。お手入れについて知りたい。
  • 【サンプル請求】硬さがわからない。色味をじっくり検討したい。肌触りを確かめたい。
  • お電話:075-200-3428(8:00~18:00 受付)/ファックス:075-462-7481